ただ、ただ、写真だけ眺めてます


by odbz92125
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

漢(おとこ)

f0158942_22411012.jpg
f0158942_22412728.jpg
f0158942_22414991.jpg
f0158942_2242849.jpg

2008 K-1MAX GP 

しびれまくりです! 感動しまくりです!
この方の無謀としかいえない試合はなぜにここまでできるのか!?
格闘技が大ファンのオイラでも初めて今回は涙した。。。
最高すぎました!!!


一回戦から怪我など気にしないイケイケの魔裟斗は毎年決勝にいくまでに相当な怪我を負い優勝を逃してきた。。。
他の選手もその条件なのは一緒だと言われればその通りなのだが、魔裟斗はその痛みに屈しない精神力は人一倍。
しかし、やはり人間、、、
実力、経験、技術、精神力、、、どれをとってもすべてが上位クラスの魔裟斗。
それでも、2003優勝からここまで優勝から遠ざかっているのは、運意外のなにものでもないぐらいだ。
運も実力のうち、、、とはよくいうが、、、ほんとにそうなのだろうか、、、

今年の魔裟斗は、K-1ファンのみならずたくさんの人々に感動を与えたことだろう、、、
い~~~やっ!与えたに違いない!

毎年ベスト8の1DAYトーナメト。
今年は、ベスト4からの1DAYトーナメントに変更された。

その時点で魔裟斗の優勝が確実、且つ濃厚になったことは明らかだった。

しかし、準決勝、決勝とそれぞれ一度づつダウンを奪われそれでも優勝した選手が過去K-1の歴史にあっただろうか。

ダウン後の魔裟斗は恐ろし過ぎた、
記憶がとんでいる状態で誰でも自然と後ずさりするものだ。
しかし魔裟斗はしなかった、、、

安全面をみて
『ローで回復を待った方がいい、、』『打ち合うな、、』 『間をあけるべき、、』etc...
解説者、アナウンサー、ゲスト、皆がそろってそう叫んでいる。
誰の目から見てももその方がまずは安全なのに、、、

それを魔裟斗はしない、、、それどころか危険を冒してまで打ち合うのだ。

魔裟斗がそこまで出来るのは、自信からくるものではないと思う。。。
ダウン後、魔裟斗の身体は向かっていくという気持ちが自然に本能的に作動しているのだろう。。。

準決勝、決勝すべてが延長戦にもつれ込む三試合のなかでまさしく魔裟斗の精神力の強さが表れた今年のK-1 MAXGPだった。

佐藤も今年は急成長の年だっただろう、、、魔裟斗との実力差もそうないとメディアも佐藤本人もいう。。。

しかしそれを『レベルが違う』『いつまでもブンブン跳んでるハエがうるさい』と試合前に言い放つ魔裟斗。

確かに実力共に魔裟斗に近いのは今の日本では佐藤しかいないだろう。

その佐藤にレベルが違うと言い放つビックマウス的な言動も魔裟斗だからこそ出来ることなのだ。

魔裟斗が言うから期待できるのだ。

もしかすると今後近いうちに引退を魔裟斗自信考えてるかもしれない。。。
それならそれで本当に心の底からお疲れ様と言いたい。
まだ尚、現役を続けるのならこれからもずっと応援し続ける選手になることには間違いない。

2003優勝以来オイラが釘付けになった魔裟斗選手。。。

この方こそ、漢(おとこ)のなかの漢なのだ!
f0158942_22422430.jpg

[PR]
# by odbz92125 | 2008-10-02 23:51 | etc.

漢(おとこ)フォト4

f0158942_22384936.jpg
f0158942_2239696.jpg
f0158942_22392692.jpg
f0158942_22394421.jpg
f0158942_2240929.jpg

[PR]
# by odbz92125 | 2008-10-02 22:40 | etc.

漢(おとこ)フォト3

f0158942_2233424.jpg
f0158942_22332822.jpg
f0158942_22335736.jpg
f0158942_22341733.jpg
f0158942_22344065.jpg
f0158942_22345863.jpg
f0158942_22352179.jpg
f0158942_22355364.jpg
f0158942_22361646.jpg
f0158942_22365036.jpg

[PR]
# by odbz92125 | 2008-10-02 22:37 | etc.

漢(おとこ)フォト2

f0158942_222832.jpg
f0158942_22282944.jpg
f0158942_22284525.jpg
f0158942_2229465.jpg
f0158942_22292162.jpg
f0158942_22294076.jpg
f0158942_2230048.jpg
f0158942_22301949.jpg
f0158942_22303744.jpg
f0158942_22305636.jpg

[PR]
# by odbz92125 | 2008-10-02 22:31 | etc.

漢(おとこ)フォト

f0158942_22202176.jpg

f0158942_22223684.jpg

f0158942_2220423.jpg
f0158942_22211755.jpg
f0158942_22213827.jpg
f0158942_2222033.jpg
f0158942_2223023.jpg

f0158942_22253768.jpg
f0158942_22255935.jpg
f0158942_2226227.jpg

[PR]
# by odbz92125 | 2008-10-02 22:26 | etc.

恋なのさ

f0158942_23294051.jpg

『僕より経験の少ない人のために女の子についてはなしてあげる、、、』

『女子ってのは気持ち悪い、、、』

から

『恋におちて2週間半。。。この苦しみは遙かに想像をこえてた、、、ほんとのことを話すよ、、、女の子や愛について、、、男女の間の不思議について、、、』

『こんな最高の気分だったのは初めてだ。』

『何でも出来る街、、、夢が叶う街』

『さよなら、、、』

f0158942_2340276.jpg

小さな恋のものがたり  より。。。


ほんのり甘く、ほんのり純情な、、、
[PR]
# by odbz92125 | 2008-09-22 23:40 | DVD

闇に輝くブラックZippo

f0158942_21334282.jpg


1995 Camel Tombstone

モデル名は「Camel Tombstone(ラクダの墓碑)」。
1931年にブランドと共に生まれたラクダも今年で95歳。衰え知らずの人気者は、ますます元気!

(CAMEL Walk of Fameより)




コトンちゃん曰わく、、、


『今度の家ではZippoもフィギュアも飾るとこないよ』
(=^▽^=)


とのこと、、、
(-""-;)


オイラは今度の家で何を励みに、、、
[PR]
# by odbz92125 | 2008-08-01 21:33 | ZIPPO

明けても暮れてもCAMEL

f0158942_20411118.jpg


1997 85th Anniversary

CAMEL 誕生85周年を記念して作られたアニバーサリー・モデル。
スターリングシルバーを使った 100個限定生産のプレミアムもの。
シリアルナンバーも刻印!

(CAMEL Walk of Fameより)



シリアルナンバー刻印!?

f0158942_2123617.jpg

オイラのは刻印されてませんが、、、レプリカ!?


もう、今更どうでもいいんですが、、、
[PR]
# by odbz92125 | 2008-07-16 20:41 | ZIPPO

断言します!

f0158942_004932.jpg



技術ウンヌン

下馬評。。。


そんな、専門的なことなんて分からない。

ずっと、K-1 MAXを愛してきて思う。


2008 魔裟斗 王者返り咲く!!



オイラの根拠無き自信だが、

今年、誰がやるかっていったら、


魔裟斗以外誰もいない!


その位今年は魔裟斗。
[PR]
# by odbz92125 | 2008-07-08 00:00 | etc.

たばこ!?

f0158942_22223526.jpg



そのうち一箱1000円!?



もしもぉ~し。。。
[PR]
# by odbz92125 | 2008-06-11 22:22 | etc.